「from the Deepest Space」

ここでもなく何処でもない世界。

自分以外に人の姿は無く、
存在するのは目の前に延々と展開される星の情報。
少女はそれを眺める事で世界との繋がりを保っていた。
彼女の名前はスターゲイザー
悠久の時間を星の観測、発展に費やす事のみ許された少女。