「Stargazer's Etenity」

ここでもなく何処でもない世界に一人の少女がいました。
彼女は自分の為すべき務めと『スターゲイザー』と言う名前以外、
自分と世界を繋ぎとめる物を持っていませんでした。
スターゲイザーはもう数えられない程の長い時間、無数に存在する地球の観測をしていました。
人間の観測を次のステップに移すため、刺激を与える事にします。
人間が他の並行世界の存在を認識するとどうなるのか?何を考え何をするのか?
これが革新の切欠となればと期待してそれぞれの並行世界に他の並行世界を覗けるシステムを作りました。
しかし、言語の違いや文化の違いによって画面に映し出される世界を現実の物と認識しませんでした。
そんな中、スターゲイザーはある二人の男女に注目しました。





貴方達は、そして私はずっと見ている。
貴方達が、そして私が時に飲まれていくのを、
貴方達が、そして私が虚無の果てで輝いているのを。
空っぽの場所で溜息を吐き始めると恐怖と共に偽りが込み上げて来る。
星の観測者は記憶を明確にしようとしている私達をいつだって見てる。

衰退、終末、零落。
そう言った物が私の思考を停止させる。
袋小路で心が腐っていく感覚。
狂気と正常の狭間で、私は叫ぶ。

スターゲイザーは探している、私達の永遠を。
スターゲイザーは手を伸ばす、虚無にも似た光に。

貴方達は、そして私はずっと見ている。
貴方達が、そして私が時に飲まれていくのを、
貴方達が、そして私が虚無の果てで輝いているのを。
空っぽの場所で溜息を吐き始めると恐怖と共に偽りが込み上げて来る。
星の観測者は記憶を明確にしようとしている私達をいつだって見てる。

衰退、終末、零落。
そう言った物が私の思考を停止させる。
袋小路で心が腐っていく感覚。
狂気と正常の狭間で、私は叫ぶ。

スターゲイザーは探している、私達の永遠を。
スターゲイザーは手を伸ばす、虚無にも似た光に。
スターゲイザーは叫ぶ、腐敗していく嘘の中で。
私達の虚無が暗闇に抱かれていく。

瞳を閉じて、頭を下げる。
今夜も星が輝いている。
誰も私の顔を知らないのに
誰が私の気持ちを分かってくれると言うの?

スターゲイザーは探している、私達の永遠を。
スターゲイザーは手を伸ばす、虚無にも似た光に。
忘れ去られた記憶の中に溺れる。
さぁ果てしなく長い旅の時間だ。



I see the part of you, you see the part of me that fade into time, light on the edge of nothing.
Starting sign from empty space tells us lies with fear this time.
Stargazer sees us washing this memory clean.

Decay, decline, downfall.
They make my thought be silenced.
My heart decayed in dead end.
I cry between sane & insane.

Stargazer's searching for the eternity of you and me.
Stargazer's reaching for The light like my emptiness.

I see the part of you, you see the part of me that fade into time, light on the edge of nothing.
Starting sign from empty space tells us lies with fear this time.
Stargazer sees us washing this memory clean.

Decay, decline, downfall.
They make my thought be silenced.
My heart decayed in dead end.
I cry between sane & insane.

Stargazer's searching for the eternity of you and me.
Stargazer's reaching for The light like my emptiness.
Stargazer's crying out within your corrupting lies.
Emptiness of you and me embraced by the darkness.

solo: Mr.Sweden

My eyesclosed, my head down.
The star's shining on tonight.
No one knows that my face.
Who know this feeling like this?

Stargazer's searching for the eternity of you and me.
Stargazer's reaching for The light like my emptiness.
I'm drown in the past behind memory to forget.
Here is the time to cross nation between us.